俺の魚を食ってみろ!!

「俺の魚を食ってみろ!!」、渾身のいくらメニューです!

2018.05.28

「俺の魚を食ってみろ!!」、渾身のいくらメニューです!

こんにちは、「俺の魚を食ってみろ!!」PR担当です。

 

みなさん、海のご馳走と聞いてどんなものを思い浮かべますか? まぐろやタイなどのお魚、牡蠣やアワビなどの貝類もおいしいですよね。その中で、我々の生活において身近ながらおいしいものの代表格として、いくらがあります。

 

いくらはサケの魚卵。語源はロシア語の「魚卵」で、ロシアではキャビアやたらこなどもすべて「いくら」と呼ぶのだそうです。いくらの食べ方は大正時代にロシアから日本へと伝わったのですが、今日では日本ほどいくらを食べる国は、世界中でもないのだとか。

 

「俺の魚を食ってみろ!!」では、お魚に加え、お魚のたまご、すなわちいくらにも注力し、自慢のメニューをご提供しています。

 

「雪崩れ寿司」は、ネギトロ巻きに「イバラ蟹のほぐし身」と「三陸産イクラ』」を雪崩れのように乗せました。お寿司屋さんにも負けない一品だと自負しています!

 

また、豪快にいくらを食らう「いくら飯」、野菜とのハーモニーが楽しめる「サーモンとイクラのサラダ」などもありますよ。

 

「俺の魚を食ってみろ!!」のいくらを食ってみろ!
今週も、みなさんのご来店をお待ちしています!

 

お近くのお店は、下記の店舗一覧ページからお探しくださいませ。

 

http://oresaka.com/shop/