俺の魚を食ってみろ!!

「俺の魚を食ってみろ!!」を楽しむ、お魚豆知識 その3「出世魚」

2018.08.16

「俺の魚を食ってみろ!!」を楽しむ、お魚豆知識 その3「出世魚」

こんにちは、「俺の魚を食ってみろ!!」PR担当です。

 

「俺の魚を食ってみろ!!」は、本日までお休みをいただいております。明日からは鋭気を養ったスタッフたちが、また元気いっぱいで皆様をおもてなしさせていただきます。この週末は「俺の魚を食ってみろ!!」でおいしいお魚をお召し上がりください!

 

さて、今回もお魚についての豆知識をご紹介いたします。今回は成長によって名前が変わる「出世魚」について。ハマチ(ブリ)などが有名ですが、なぜこれらの魚が出世魚と呼ばれるようになったのでしょうか。

 

これは江戸時代の武士や学者が元服や出世に際して改名を行った慣習になぞらえ、「成長に伴って出世するように名称が変わる魚」が「出世魚」と呼ばれるようになったそうです。

 

出世はおめでたいことですから、出世魚はおめでたい席、門出を祝う席などの料理でよく用いられます。みなさんも、おめでたい席でお刺身盛りが出た際には、こうした思いを込めて出世魚を食べてみてはいかがでしょうか。

 

「俺の魚を食ってみろ!!」ではもちろん、おめでたい宴会のご予約も大歓迎です!「俺の魚を食ってみろ!!」は17日(金)から営業を開始いたしますので、宴会のご予約などがありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。お近くのお店は、下記のページからお探しいただけます。

 

http://oresaka.com/shop/

 

明日からみなさまのご来店を、心よりお待ちしております!